0120-123-300
【自宅を使わないお葬式専門】

事前相談へ行ってみましょう

事前相談のススメ

お葬式について不安があれば、一度事前相談に行ってみることをお勧めします。

まだ元気なうちにお葬式の相談なんて、、、と思うかもしれませんが、亡くなってからお葬式までは、短い時間で、様々なことを決めなければいけません。

葬儀社の言う通りにした結果、不満の残る葬儀になってしまったという話もよく聞きます。

まずは葬儀社に電話して、事前相談について問い合わせてみましょう。

 

事前相談に行く前に

葬儀のご希望を大まかでいいのでまとめておいてください。

具体的には

・葬儀の大まかなプラン(規模は?告別式はするのか?等)

・宗教者、宗派は?

・場所は?(斎場、葬儀社、自宅等)

・予算は?

などです。

他にも、こだわりたいことがあれば、葬儀社にお伝えください。

まだ具体的に分からない場合は「お金をなるべくかけたくない」「お花をたくさん使いたい」程度でも構いません。

葬儀社の方で、ご希望に見合ったプランをいくつか提示してくれるはずです。

 

事前相談で分かること

1、ゆっくり時間をかけて葬儀プランを考えることができる

葬儀の際、トラブルとなる理由の多くは、時間がないまま慌てて多くのことを決めてしまうことにあります。

事前であれば、時間をかけて、じっくり葬儀プランを考えることができます。いくつもあるプランの細かな違い、自分の望む葬儀にするにはどうしたら良いか、専門家と相談しながら考えることができます。

2、葬儀にかかる費用が分かる

実際の葬儀にかかる費用、支払い方法を知ることができます。

予算がある場合は伝えておきましょう。葬儀後、予想外に高額な請求をされたといったトラブルを防ぐことができます。

つばさホールでは、お客様のご予算を最優先に葬儀プランをご紹介しています。

また「人数が増えたら?」「お花だけ豪華にしたら?」などのご希望に対するお見積もりもお出ししています。

3、式場やスタッフの様子が分かる

式場を見ることで具体的な葬儀をイメージできます。

そして最も大切なのは、ホールスタッフの対応です。

どんなに施設が立派でも、スタッフの対応が悪かったり不誠実であれば、納得のいく葬儀にはなりません。

親身になって、誠実に対応してくれるかどうか、見極めてください。

4、葬儀の流れが分かる

葬儀の流れを把握しておけば、いざという時に慌てたり、間違えたりすることがありません。

亡くなってからまずどこに連絡をして、どんな手続きが必要か、お寺にはいつ連絡すればいいのかなどだけでも知っておけば安心です。

少しでも不安だったり分からないことは、何でも葬儀社に聞いて構いません。

あらかじめ不安を解消しておけば、もしもの際、余分なことに心を忙殺されることなく、ゆったりとお別れの時間を持つことができます。

5、事前に準備すべきことが分かる

葬儀前にも遺影、連絡先リスト等、準備しておけることがあります。

通帳や年金の口座なども確認しておけば安心です。

つばさホールでは、葬儀の際の各種手続きや、必要なもののリストのご用意がありますので、ご不安があればいつでもご相談ください。

 

打ち合わせ
お葬式の事前相談
事前に相談に行くと、契約を迫られたり、しつこく勧誘されたりと不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。
つばさホールでは、そのようなことは一切ありませんのでご安心ください。
お客様の不安に向き合い、ご希望があれば具体的にお見積もりをお出ししています。
納得のいく葬儀のために、ぜひ事前相談をし、心の準備をしておくことをおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です