0120-123-300
【自宅を使わないお葬式専門】

事後手続きに必要な書類

チェックリスト

事後手続きに必要な書類

身内がなくなったときの代表的な事後手続きには、様々な添付書類が必要になることがあります。度々市町村役場に足を運ばなくても済むよう、必要書類(その取得窓口)を確認しまとめて取得しておくと良いでしょう。

住民票(居住している市町村役場)…健康保険からの埋葬費支給、不動産の相続・名義変更、名義変更、預貯金、株券、債権の名義変更、保険の受け取り、遺族年金手続きの際に必要です。

除住民票(居住している市町村役場)…年金受給者死亡届の手続き、未支給年金受取り、遺族年金の手続き、国民年金寡婦年金の手続きの際に必要です。

戸籍謄本(本籍のある市町村役場)…自動車、不動産の相続・名義変更、預貯金、株券、債権の名義変更、保険の受け取り、未支給年金の受け取り・遺族年金手続き、相続税の申告の際に必要です。

除籍謄本(本籍のある市町村役場)…不動産の相続・名義変更、預貯金、株券、債権の名義変更、高額療養費の手続き、故人が会社役員だった場合の役員登記変更、相続税の申告の際に必要です。

戸籍抄本(本籍のある市町村役場)…保険の受け取り、高額療養費の手続き、自動車所有権を移転、相続の放棄の際に必要です。

除籍抄本(本籍のある市町村役場)…相続に関する手続きの一部

印鑑証明書(居住している市町村役場)…自動車、不動産の相続・名義変更、預貯金、株券、債権の名義変更、保険の受け取り、遺産分割協議書作成、相続税の申告の際に必要です。

身分証明書…運転免許証(運転経歴証明書)、パスポート、身体障害者手帳、療育手帳、マイナンバー個人番号カード(←社会保障・税・保険・災害対策に関する各種手続きには上記証明書に追加して必要になります)

死亡診断書(死亡した病院)…死亡届け、火葬許可、保険の受け取りに必要となります。複数回必要になる場合があるので、コピーして使うと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です