自宅を使わないお葬式専門 365日24時間【☎0120−123−300】へ

手頃な家族葬59.8万円

家族葬として必要なものが全て含まれた、標準的なプランなっています。
花祭壇、お料理など高い品質のもので構成されていて、他社と比較しても自信を持っておすすめできるプランとなっています。

仮眠のとれるベットルーム、お風呂・トイレが完備されています。貸し切り家族室を鍵ごとお渡ししますので、24時間自由にご利用頂けます。
付添として宿泊し、故人との最後のお時間を大切にお過ごしください。

お迎え


もしもの際は、お電話ください。24時間 365日対応可能です。佐久市小田井のつばさホールより、寝台車にてお迎えに上がります。

病院、施設、ご自宅などお亡くなりになられた場所へお向かいに上がります。お時間は場所により前後しますが、およそ1時間程度でのお迎えが可能です。
この後お葬式の日程をお打ち合わせします。

含まれるもの

寝台搬送

セレモニースタッフ
打ち合わせ
役所届け代行

ご安置  (逝去日~2日目)

御安置室12畳
お布団にご安置し、枕飾りが置かれ、お焼香、礼拝できる用意を整えます。仏式であれば一膳飯や団子のお供えが置かれます。
お寛ぎ頂けいる貸切家族室 (46畳) を鍵ごとお預けし24時間自由にご利用頂けます。看病疲れを考慮して、足を伸ばして入れるお風呂や別室にベットのお部屋もご用意してあります。 
プランに含まれるもの

枕飾り

枕花

ドライアイス

位牌

遺影写真

お通夜 (逝去日~2日目)

宗旨によって異なりますが、仏式であれば一同が着席して、僧侶を迎えます。僧侶が入場して枕経が行われます。その後喪主から順のお焼香をします。最後に喪主からの挨拶をして終わります。

つばさホールでは椅子席で行うことも可能です。 

お通夜の日、僧侶の読経、弔問客による焼香が終わった後に、集まった方々に対して食事や飲み物を振舞います。

このプランには、お寿司・オードブルが10名様分含まれています。

プランに含まれるもの

通夜料理
プランに含まれないもの
・ビール、ジュースなどの飲み物

納棺(2日目~3日目)

専任の納棺師が付き、細かく規定された手順に乗っ取り、納棺の儀を執り行います。映画の「おくりびと」で描かれていたような心のこもった温かい儀式が行われます。 
 
お体を棺に移し、納棺式を皆で執り行います。
仏式(真宗以外)であれば、ご家族の手を借りながら、旅支度を一緒に整えます。
最後にお花をお顔の周りを飾り、家族皆でお別れをし、故人を送りだします。
プランに含まれるもの

桐平棺

棺用のお布団

白装束

棺花

火葬 (2日目~3日目)


お位牌、遺影写真、送花を持って火葬場へ移動します。つばさホールからは5分程度の距離のご移動となります。
佐久広域での火葬料が含まれています。住所が佐久広域外の場合は、火葬料の差額が必要となります。
火葬時間は1時間程度、その間に、お茶やお菓子・お弁当などを召し上がりながら、故人との思い出をお話ししたりして過ごします。
プランに含まれるもの

送花
費用を把握する
火葬料金

骨壷セット

霊柩搬送

昼食
プランに含まれないもの
・ビール、ジュースなどの飲み物
・佐久広域外の場合の火葬料金

葬儀式(2日目~3日目)

 
お花の祭壇で故人を送ります。仏式の葬儀では開式の10分前には着席して、僧侶入場の際は起立して合掌で迎えます。葬儀式の中では読経、引導式が行われます。式の途中で喪主から順にお焼香を行います。本来は7日目に行われる初七日法要を、繰り上げして葬儀式の直ぐ後に行われることも増えてきました。

・宗教者へのお布施はプランには含まれていませんので、別途必要となります。

プランに含まれるもの

お花の祭壇

会葬返礼品

白木経机

灰寄せ(2日目~3日目)

 
葬儀当日の締めくくりとして、僧侶や近親者で飲食でもてなす会食が行われます。お料理は、箱膳または会席料理が多く、各お席ごとにお料理が並びます。一般的には「お斎」、「精進落し」とも呼ばれます。喪主は会食の前に挨拶をして葬儀が無事に終わったことの感謝の気持ちを伝えます。

このプランには、灰寄せのお料理が10名様分含まれています。更に、灰寄せ返礼品(引出物)が含まれています。お好きな商品をカタログからお選び頂けます。カタログギフトとして、贈られた方が後日商品を選ぶ形もお選びできます。

プランに含まれるもの

灰寄せお料理

灰寄せ返戻金

納骨 (2日目~3日目、または49日など)


当日に納骨まで行われる場合は、お墓にもっていくお線香などを準備します。
遺骨埋葬許可証を火葬場で受け取りますので、これを持ち、お墓にご家族で行きます。

 

お葬式プランに戻る