0120-123-300
【自宅を使わないお葬式専門】

つばさホールが大切にしていること

つばさの大切にしていること

誰でも、その日から、同じ価格で利用できる。

多くの場合、お葬式を利用するためには事前料金を納める必要があります。
入会金として、1〜5万円ほど。積立金として、20〜50万円ほど。事前に納めるのがこれまでの通常のカタチでした。これは豪華で、盛大なお葬式が多く行われてきた頃には妥当なサービスだったのかもしれませんが、私たちは現代にはそぐわないカタチになってきているのではと感じていました。また、会社によっては自分が積み立ててきたお金にも関わらず、50万円以下の低額のお葬式では積立金が使えないなど一部で問題になっており、消費者の選択の自由が奪われているのではと感じていました。

私たちはそうした状況を改めていくべく、一切の事前費用をいただかない運営を一貫しておこなっています。

つばさホールには、事前費用に当たる「入会金」「積立金」が一切ありません
誰でも、その日から、同じ価格で、利用できることは私達がまずはじめにおこないたいと考えてきたことでした。

つばさは、他社への積立金を100%保証しています。

現在、積立金をお持ちの方のために、つばさホールでは「積立金・保護プログラム」を実施しています。
積立金をつばさホールで買い取ることで、積立金を100%ご利用いただけるサービスです。

これは私達が最後発の葬儀社であるため、基本的に「お客様はすでにいずれか他社に積立金をお持ちである」という前提に立ってサービスを設計しているからです。

★たとえば、27万円満期の積立金を1口お持ちの方が、つばさホールの「小さな一日葬・29.8万円」をご利用の場合、弊社に積立金をお譲りいただくことで差額の2.8万円でお葬式をご利用頂くことができます。

今まさに積立金をお持ちの方も、つばさホールをお得にご利用頂くことができますのでご安心下さい。

お葬式のお金のこと

お葬式費用はわかりづらい。特に他社との価格差がわからない。

私達もずっとこのことで頭を悩ませてきました。

お葬式費用はわかりづらすぎるのです。私達お葬式に普段から接している者であっても、一見してすぐには判断することができません
それはどこからどこまでがセット化され、どこがオプションになっているのかが分かりづらくなっているからです。また、事前に御安置施設の利用料金が明示されていないなど、いざお葬式になった際に日数が増加し、想定以上の出費になることもあります。

その他にも追加料金を前提としている会社であっても、あたかも追加料金が掛からないかのような価格表示で宣伝をおこなうなど、本当に追加料金が必要でない会社との差がわかりづらくなってしまうことがあります。また、お葬式前の事前費用だけでなく、お葬式の後に数十万円分の積立をおこなうことを強要されるなど、お葬式本体以外の前後部分での”見えづらい費用”が発生することもあり注意が必要です。多くの場所に落とし穴になりそうな項目があることもお葬式を”より複雑なこと”にしていると感じています。

ポイント

つばさは、それ以上いただかないことを約束する「定額」か、人数に合わせた「総額」のみでお葬式を提供しています。

私たちはお客様へのわかりやすさを追求するために、それ以上いただかないことを約束する「定額」プランか、人数に合わせた「総額」プランのみをご提供しています。

つばさの定額プラン: 斎場の火葬式15.8万円 / 定額の火葬式19.8万円

※つばさの定額プランは、友引や年末年始で日数が延びた場合でも定額でご提供します。ただし、原則最短日程となります。

つばさの総額プラン: 小さな一日葬29.8万円 / 小さな家族葬39.8万円 / 手頃な家族葬59.8万円 / お花の家族葬79.8万円 / 特別な家族葬99.8万円

※つばさの総額プランは、参列者10名<搬送〜御安置〜通夜〜火葬〜葬儀〜灰寄せ>までのすべてを含めた総額料金となります。棺や骨壷はもちろんのこと、枕花、棺花、寝台車搬送、霊柩車搬送火葬料金(!)、料理(通夜料理、昼食、精進落し料理)、引出物(会葬返礼品、礼状、引出物、黒飯、団子)まで含まれた本当の総額料金プランでご提供しています。

お葬式プラン詳細はこちらから

1/1のお葬式

1/1のお葬式を後悔なくおこなっていただくために。

これまで一部では価格とサービスを不透明なままにして、断れない段階まで進んだところで、ようやく全体の見積りが出て来るような取引が横行してきました。葬儀業界に対する消費者の目線が厳しさを増してきた背景には、こうした不誠実な業者側の態度があったのではと当事者の一人として感じています。

つばさホールでは、お客様へ事前に出来る限りの情報を事前公開し、詳細な見積作成や、家族の目線でお葬儀の前後手続きまでフォローするようにしています。これは今後より多くの方がお葬式を経験していく超高齢化社会を迎える中で絶対に必要なことだと認識しています。

私たちは情報を出来る限り透明化し、まずはキチンとさまざまな選択肢から「選べる」ようサービスを整えていくことに取り組んでいます。

現在では従来型のお葬式には無かったさまざまな選択肢があります。一日葬や火葬式などは最近ようやく認知されてきましたが、ライフスタイルの変化の中でさまざまなサービスにニーズが集まっています。ニーズがあるにも関わらず、提供されてこなかったサービスを提供し、裏メニュー的な取り扱いであった隠されたプランなども公開し、御布施なども含めたさまざまな不都合な事実もオープンにした中で、お客様と共有し、お客様の目線でお葬式を選べるよう整えていくことが、本当に信頼を寄せていただける新しい時代の葬儀社になる第一歩なのではと考えています。

お葬式のご相談はこちらから(☎代表電話へ発信します)

メールフォームでのお問い合わせはこちらから

結びに。

つばさホールは今後も挑戦を続けていきます。

おかげさまでオープンからわずか3ヶ月足らず30件を超えるお葬式を承り、多くの方のお葬式をお手伝いさせていただくことができました。これはひとえに本当に必要とするお葬式を提供しようとオープン前からずっと尽力してきた賜であると感じています。どうぞこれからもご愛顧頂けますよう、何卒よろしくお願い致します。(2018年3月下旬)

お葬式プランはこちらから

会社概要はこちらから

施設案内はこちらから