0120-123-300
【自宅を使わないお葬式専門】

つばさの樹木葬

つばさの樹木葬

樹木葬とは


樹木葬とは、従来の墓石にかわって木を植える埋葬方法で自然葬とも呼ばれます。 遺骨は樹木の下、土の中へと埋葬します。
埋葬された遺骨は、歳月とともに土に還り、その土の上に新たな命、草木が育まれていきます。そうして、生命と季節が繰り返される中、
長い時間をかけて、墓苑は緑豊かな森へと変わっていく、というのが樹木葬の考えです。

つばさの樹木葬

つばさの樹木葬は、年次管理費や更新料がかからず、初回のみのお支払いで永年供養されます。お墓を持たない方、後継者がいない方、遠方にお住まいでお墓の管理が難しい方など、将来の供養や費用にご不安のある方のためにご用意いたしました。

自然に還る樹木葬

その自然を育んでいくということ
樹木葬は個人の埋葬を通して、自然を保護・保全する公共的な価値のある自然葬の一つです。つばさの提携する西軽井沢霊園では、それぞれの方がそれぞれの記念樹を植える方式を採用していません。記念樹でヤブとなることを防ぐ目的と、近隣の樹木の相性から枯れてしまうのを避けるためです。里山の樹木が見守るガーデン型の個別埋葬墓、シンボルツリーの菩提樹の下に眠る共同埋葬墓がございます。

埋葬方法

個別埋葬(永年) ¥99,800 (税別)

樹木に囲まれたガーデン型のお墓です。1名様、1区画1㎡を、永年でご利用いただけます。年次管理費、更新料は一切不要、初回のみのお支払いになります。ペットに関しては、火葬後のお骨に限り一緒に埋葬することが出来ます。骨壷に収めて埋葬するか、そのまま土に返すか、はご本人やご家族の希望で選べます。

共同埋葬(永年)¥49,800(税別)

誰でも自然に還るという理念の基、菩提樹が見守る共同埋葬墓に納骨し、供物台にお花などをお供えします。こちらも永年利用、管理費不要の初回のみのお支払いです。

お申込み手続き

打ち合わせ

お申込み手順

1.樹木葬を理解し、ご家族の同意を得ている

樹木葬は本来自然に還るという理念から、墓石を建てることは出来ません。また共同埋葬の場合は遺骨の返還は出来ません。ご不明な点があればつばさのスタッフにご相談頂き、ご家族にもきちんとご理解、同意を頂いた上でお申し込みください。

2.同意書、申込書のご記入・霊園使用契約書へご署名

お申し込み時に霊園の区画をご契約頂きます。広い敷地のどのあたりが良いか、など事前にご覧頂くと良いかもしれません。つばさでは霊園のバスツアーを行っております。ツアー参加ご希望の方は、つばさ0120-123-300までお気軽にお問い合わせください。

3.ご逝去後は火葬の後、立会埋葬または委託埋葬もて納骨いたします。

ペットの埋葬

かけがえのない家族であるペットも、人生の伴侶としてともに埋葬することができます。しかしご自身は既にお墓がある,という方にはペットのお墓をご用意しております。ただいま増設中につき追って詳細をお知らせいたします。

樹木葬は「家」にとらわれない墓地。

自然に還りたいという方はもちろん、お墓の管理、後継者問題、費用の問題、などお墓にお悩みの方にも選ばれている樹木葬ですが、家にとらわれない墓地である、ということも大きなポイントです。
・ご両親と嫁がれたお嬢様ご夫婦とで
・内縁関係のカップルで
・ご兄弟、ご姉妹で

など大切な人とともに自然に還ることの出来る、自由な埋葬の形でもあります。

西軽井沢霊園

しなの鉄道「信濃追分駅」から2kmほどですが、道順がわかりづらいため、お電話にてご案内いたします。

 

 

お問い合わせはこちらまで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です