0120-123-300
【自宅を使わないお葬式専門】

グリーフケア考察

癒し

心の痛みといっても痛みにも様々あります。

魂の痛み
肉体の痛み
精神の痛み

記憶の苦痛

これらを適切に取り扱い、癒すには
専門的な知識を持ちながら、且つ、正しくリードし実施して
いかないと、可能にはなりません。

永遠の人類のテーマである、死の悲しみをどう克服するか、
共存するか。

考え続けてゆくページです。

1、延命について

延命って、本当に命がのびるなら延命ですが、
のびないなら、ただ死へ近づいてゆくだけの日々なら、
延命ではなく、むしろ延死ではないでしょうか。
死に近い状態を延ばしている。
死は自然なものです。
人間は死ぬものなのです。
死を滞りなく遂行させることが、いわば、
死という新しい生に向かって、自然な形で無理なく進行してもらうことが、
これからの時代に必要な措置ではないでしょうか。
命を延ばすことが出来るなら、
最後にみんなの顔を見回して、「ありがとう」と伝えることが出来る、
意識の伴う最期の場面をぜひつくってあげてほしい。
理想論かもしれませんが、
心地よく悔いなく穏やかに見送ることが出来ますように。

続く・・・