佐久市望月にお住まいの方へ お葬式・葬儀なら家族葬のつばさが安心。地域最安5.9万円〜

家族葬のつばさホールは
佐久市望月のご葬儀・家族葬を

サポートいたします

家族葬のつばさは、定額で安心のお葬式が行える葬儀社です。
佐久市望月でのお葬式なら、家族葬のつばさにお任せください。

葬儀の低価格化が進む現在、佐久市望月の方の中でも近親者のみのお葬式、家族葬を選ばれる方が日に日に増えてきています。当ホールにも浅科の方からのご依頼が増えてまいりました。

そこで今回は佐久市望月の方へ向けて、つばさホールについて費用・会場等を含めてご紹介していきたいと思います。

つばさの7つの特徴

家族葬のつばさ 式場

いつでも・どなたでも
定額のお葬式だから安心

家族葬のつばさは、強引な会員制度や無理なお葬式の価格設定はございません。

いつでも、どなたでも、お葬式の費用が明瞭な定額のお葬式をご利用いただけます。


家族葬のつばさ 家族室

自宅を使わない
「一泊二日」の家族葬

家族葬のつばさは、「すべてのプラン」に2日分の施設利用料金が最初から含まれております。

宿泊も可能な施設となっており、故人様との最後の時間を完全貸切の家屋室にてゆっくりとお過ごしいただけます。


家族葬のつばさ 積立制度なし

【長野県内初】
他社積立100%保証制度

他社で積立制度に入っていても、つばさのお葬式では全額そのままご利用可能です。

積立金がある方、他社会員の方でも、まずはお気軽にご相談ください。


家族葬のつばさ 花祭壇

追加料金不要
選べる特別な花祭壇

私達は、お花のぬくもりを広く手が届く形でご提供したいと考えています。

家族葬のつばさでは、特別なお花で送るあたたかなお葬式をサポートいたします。


家族葬のつばさ 決済

キャッシュレス決済や
分割支払いにも対応

つばさでは、ご利用者様のご都合に合わせたお支払い方法がお選びいただけます。

最大24回分割支払いの場合、携帯電話料金よりも安くお葬式を執り行うことが可能です。

※キャッシュレス決済には上限がございます。


家族葬のつばさ 樹木葬

後継者問題解消へ
管理負担を軽減する樹木葬霊園

お墓の問題は跡継ぎ・後継者問題と直面しています。

つばさでは、後継者負担を可能な限り減らした永代供養墓形式の樹木葬霊園や海洋散骨のご提案をしております。


家族葬のつばさ 生前契約

生前に任せて安心
まとめて頼める生前契約

「誰かに迷惑かけたくない」「死後のことを頼める人がいない」「自分で最期を整えたい」このようなお悩みをお持ちの方へ生前契約をご提案しております。

お葬式、お墓、死後事務手続きまで、専門家がサポートいたします。


つばさの定額プラン

つばさホールは「どなたでも」「その日から」「同じ価格」でご利用が可能です。互助会や積立式の制度はございません。佐久市にお住いの方に多くご利用いただいている、つばさホールの代表的なプランをご紹介致します。

選べるつばさの定額プラン

家族葬のつばさ「直葬・福祉葬プラン」は、最大15,000円割引クーポン適用で、通常74,800円(税込)のところ、59,800円(税込)でのお葬式が可能です。事前申込みや互助会制度はなく、いつでもどなたでも同じ定額料金で利用が可能です。キャッシュレス決済・分割払いにも対応しております。長野県内最安値の家族葬なら、つばさホールにお任せください。
家族葬のつばさ「部屋付き火葬式プラン」は、最大15,000円割引クーポン適用で、通常162,800円(税込)のところ、147,800円(税込)でのお葬式が可能です。事前申込みや互助会制度はなく、いつでもどなたでも同じ定額料金で利用が可能です。キャッシュレス決済・分割払いにも対応しております。長野県内最安値の家族葬なら、つばさホールにお任せください。

家族葬のつばさ「一日葬プラン」は、最大15,000円割引クーポン適用で、通常305,800円(税込)のところ、290,800円(税込)でのお葬式が可能です。事前申込みや互助会制度はなく、いつでもどなたでも同じ定額料金で利用が可能です。キャッシュレス決済・分割払いにも対応しております。長野県内最安値の家族葬なら、つばさホールにお任せください。
家族葬のつばさ「家族葬プラン」は、最大15,000円割引クーポン適用で、通常371,800円(税込)のところ、356,800円(税込)でのお葬式が可能です。事前申込みや互助会制度はなく、いつでもどなたでも同じ定額料金で利用が可能です。キャッシュレス決済・分割払いにも対応しております。長野県内最安値の家族葬なら、つばさホールにお任せください。

定額の火葬式プラン

宗教者をお呼びせず火葬のみでお送りする最小限のプランです。病院や施設からつばさホールへご移動し、火葬までの安置期間をホールでお過ごしいただくプランとなります。こちらのプランをご利用の際には、ご自宅を使わないお葬式が基本になります。

定額の一日葬プラン

最短でお葬式を執り行いたい方におすすめのプランです。充実した施設で安置からお葬式まで、安心して執り行えます。宗教者をお呼びしての通夜式か葬儀式、どちらか1つを執り行う特殊なプランになりますので、まずはご相談ください。

定額の家族葬プラン

気心の知れた親族だけであたたかく見送りたい方にとって最適な選択です。充実した施設で安置~通夜~お葬式まで安心してご利用いただけます。

少しプラスで「あの人」らしいお葬式

家族葬のつばさで提供している「オリジナル会葬礼状」は、あの人との思い出を綴ったオリジナルの文面で会葬礼状をおつくりいたします。会葬者の方々と、思い出の共有を。
家族葬のつばさで提供している「メモリアルコーナー」は、思い出の品を持ち寄り、館内いっぱいに飾り付けることが可能です。また、思い出のお写真をタペストリーにした「思い出写真」や式場の巨大スクリーンで思い出を振り返る「思い出シアター」もご用意いたします。
家族葬のつばさで提供している「献奏」は、あの人が生前好きだった曲、思い出の曲、オリジナルソングなどをセレモニーで演奏いたします。演奏で故人様をお弔いする新しい葬送の形です。

大切な方とのお別れに、鮮やかな棺花を。
半身を彩る量のお花
33,000(税込)
全身を彩る量のお花
66,000(税込)

枕花・送り花・通常棺花などグレードアップが可能です。
お気軽にお問い合わせください。

プランの選択に困ったら?

「家族葬」と言っても形は様々あります。お客様のご要望に沿った「家族葬のつばさ」のお葬式プランを提案しておりますので、遠慮なくご相談ください。

プランの選択に困ったら、家族葬のつばさのプランチャートが便利です。自分に当てはまる選択を選んでいくだけで、自分に合ったお葬式のプランを導き出すことができます。

資料請求

選べるお支払い方法

家族葬のつばさは、お客様のご希望に沿ったお支払い方法を提案しております。
カード・電子決済

安心の充実したアフターサポート

ご葬儀後にご家族様に供物をお送りする際は家族葬のつばさにお任せください。香典から供花まで、様々な供物品をご用意しております。ご葬儀後の複雑で大変・面倒な事務手続きを、家族葬のつばさはサポートいたします。死後事務手続きのエキスパートが、専門の知識でお客様のお悩みを解決いたします。
故人様のお家の遺品整理なら、家族葬のつばさにお任せください。ご希望がございましたら、ご自宅に伺い無料見積りいたしますので安心です。供養品のご依頼なら、家族葬のつばさにお任せください。位牌や写真などの魂のこもった品を、宗教者の供養を経てお焚き上げいたします。明瞭な金額の無料お見積りをご活用ください。

つばさの理念

透明な価格で、納得のサービスを提供致します。つばさホールでは葬儀の種類に応じて用意した基本プランとなる部分と、人数に応じたオプションセットで構成されています。事前に価格と、サービスを明確にした上でご提示し、判断の助けとなればと考えています。

また、家族葬だからといって、ご親族・ご近所をお呼びできないということはありません。お葬式は故人が生前お世話になった方々に感謝する場という役割も持っているように思います。家族葬だけど、皆様にも一緒にお別れをしてほしいとの要望にも対応いたします。

佐久市望月のお葬式の流れ

葬儀・家族葬の流れは地域によって様々な特色を持っています。火葬のタイミング1つとっても、2種類あります。
通夜・葬儀・告別式のあとに火葬を行う「後火葬」と、葬儀・告別式の前に火葬を行う「前火葬」が存在し、形式に至っては多種多様。時代の流れと地域柄に順応し、様々な変化を遂げてきました。

以下では佐久地域の葬儀・家族葬の流れについてご紹介します。

佐久市望月のお葬式の流れ
お葬式の流れ①
まずはご連絡ください

ご自宅、施設、病院などで亡くなられ、医師からの死亡診断を行った後、つばさホールにご連絡ください。

お迎え時間を設定後、ディレクターがお迎えにお伺いします。

0120-123-300 24時間365日対応

お葬式の流れ②
ご安置・お打合せ

ご家族のご希望の場所へ搬送・ご安置いたします。ご安置後、ご葬儀のお打合せとなります。

佐久市望月の習慣を熟知した葬祭ディレクターが、後悔のないお葬式をサポートいたします。

お葬式の流れ③
納棺・通夜

納棺の儀では、故人の旅立ちを迎える為に旅支度を整え、愛用の衣類や思い出の品を棺におさめます。この際、佐久では家族の方の腰に荒縄を巻いて臨む風習が根付いています。納棺を済ませたら、通夜式へ移行します(通夜の後に納棺の行う場合もあります)。

宗教者による読経・焼香の後、喪主または親族代表が挨拶をし、お清め料理などで弔問客をもてなします(通夜振る舞い)。

お葬式の流れ④
ご納棺・出棺

明けて翌日。故人との最後のお別れの儀式です。故人をお花で飾り(別れ花)、お別れの時を過ごした後、近親者で棺を霊柩車に納め、火葬場へ向かいます。

お葬式の流れ⑤
火葬

火葬場へ到着したら、火葬許可証を提示し、火葬を執り行います。ご遺族の立ち会いのもと点火が行われ、棺を炉の中に収めた後、喪主の方から順に焼香を行います。

火葬後は係員の指示の下お骨上げ(拾骨)を行います。

お葬式の流れ⑥
葬儀・告別式

葬儀式場にて、読経・焼香、弔辞・弔電、お別れの儀式といった流れで葬儀・告別式を行います。佐久地域の特色としては以下の2つが挙げられます

1.佐久地域では告別式の弔問の際に独特の慣習があり、焼香の方は基本「葬儀30分前」に会場に集合します。葬儀社の方もそれに合わせ、告知30分前よりお焼香の時間を開始しています。
葬儀開始時刻にはすでに焼香の時間が終わっている、などということも稀にあるので注意が必要です。

2.生活改善方式。佐久地域独特の香典の申し合わせ。「お香典は1000円をつつみ、後返しの品を辞退する」といったもので、主に親族の方の負担軽減の為に申し合わされています。
ただ、一般的な金額を包む方もいるので、あくまで一例としてお考えください。

お葬式の流れ⑦
繰り上げ法要(初七日・四十九日法要)

多くの場合、葬儀式の流れのままその会場にて繰り上げの読経があります。その後、お斎の席(精進落し)を行います。お斎の席では、食事やお酒、茶菓子などでお世話になった方々の労を労います。

お葬式の流れ⑧
ご葬儀後

自宅に戻って後飾り段を設置し、ご遺骨・位牌・遺影を安置します。なお、白木の位牌は忌明けの法要時に本位牌に入魂(魂入れ)して取り替えます。

参列に適した服装は?

服装を選ぶ際にもっとも大切なのは『故人への哀悼の意を表す』という点を優先することです。遺族でなければ通夜も告別式も地味な平服で参列してもかいません。

お通夜には、地味なものであればいわゆる「喪服」でなくてもよい、というのが原則です。本来喪服とは遺族と近親者が喪に服していることを示すもの。喪章もおなじで遺族側が着用するものと考えられています。つまり、一般の参列者は喪服があればそれにこしたことはないですが、服装よりも気持ちを優先させて平服でも構わないのです。

平服の場合には、次のことに注意しましょう。

男性の場合は地味なスーツと黒のネクタイ、黒の靴。
女性の場合も地味なスーツかワンピースに黒の靴を選びましょう。
なお女性の場合、アクセサリーについては、弔事にはつけないのが一般的ですが、パールのネックレスやブローチなどは用いてもよいとされています。

また、お通夜の際は、喪服姿だと、故人の不幸をあらかじめ予測していたかのような印象を与えるため、嫌がる方もがいらっしゃいます。そのため、地味な平服の方が無難かもしれませんが、最近では、お通夜だけに出席する人も増えており、そのような場合には、喪服で出席した方がよいでしょう。

いずれにせよ、どのような服装にするかについては、こうでなければならない、という決まりはありません。地域性も多少ありますが、一番大切なのはご遺族の気持ちを第一に考え、その上で自分のお悔やみの気持ちをどう表すかということを判断の基準にすることです。
それぞれの状況、場面に合わせながらその場の雰囲気に合った服装を心掛けることが重要になります。

参列の際のマナー

受付のマナー

関係者別に受付の窓口を分けている場合は、ご自分の関係の列を間違えないように並びます。このとき、バッグからふくさに包んだ香典を出して手に持っておきましょう。香典袋をむき出しにして持つのはマナー違反です。ご自分の番になったら、ここで初めてふくさを開き、香典袋を取り出し、両手で受付係に手渡します。「この度はご愁傷様でございます」など、簡潔にお悔やみを述べ、芳名帳に記帳します。

お焼香のマナー

通夜・葬儀式は宗教者の読経で始まります。ご焼香の際には前の人に続いて、あまり間隔を開けないように静かにご焼香を済ませましょう。丁寧に拝礼し、ご遺族へ挨拶する機会があれば「このたびはご愁傷様でございます」と心を込めてお辞儀をすれば、さらに言葉を述べる必要はありません。ご焼香終了後は、係の指示に従います。

下の表は各宗旨各宗派別のご焼香回数の参考例になります

宗派 ご焼香回数
日蓮宗 押しいただいて1回または3回
浄土宗 押しいただいて1回〜3回
真言宗 押しいただいて3回
日蓮正宗 押しいただいて3回
臨済宗 押しいただいて1回
曹洞宗 2回(1回目は押しいただく、2回目は押しいただかない)
天台宗 回数を特に定めていない
浄土真宗 本願寺派 1回 押しいただかない
真宗大谷派 2回
真宗高田派 3回

佐久市望月のお香典相場

結論から言ってしまえば、お香典に明確な相場、というものは存在しません。
「お香典は故人を偲んでおくるお気持ち次第のもの」という理由ももちろんありますが、一番はひとりひとりの状況によって適正金額が変化していくためです。

お香典の金額相場は、地域柄や風習によって多少の変化があります。しかし判断基準として重要になってくるのは二つ。

・亡くなられた方との関係性
・自分の年齢

関係性が近ければ近いほど、自身の年齢が上がるほど、香典金額の適正値は増加していく傾向があります。とはいえ長年疎遠だった場合や、逆に遠い親戚の関係でもとても親しくしていた場合など、様々な例外は存在します。
そのような状況もあり、相場の金額が設定されていない、というよりは想定しなければならない状況が膨大に過ぎ、適正を設定しきれない。というのが実情です。

しかし、関係性に関しては限定的ではありますが設定が可能です。

ホール紹介

つばさホールは長野県内に5店舗を構える家族葬専門ホールです。「どなたでも」「その日から」「同じ価格で」を理念に掲げ、互助会・積立金といったものを一切排除しています。

その日、突然ご家族に不幸が訪れた際。たとえ事前の予約や相談がない方でも、全く同じ価格で安心のサービスをご提供させていただきます。

透明な価格で、納得のいくサービスを提供します

つばさホールでは葬儀の種類に応じて用意した基本プランとなる部分と、人数に応じたオプションセットで構成されています。事前に価格と、サービスを明確にした上でご提示し、判断の助けとなれば幸いです。

家族葬のつばさ 小田井店
家族葬のつばさ 佐久平店
家族葬のつばさ 佐久中央店

小田井店
〒385-0009
佐久市小田井906

「御代田駅」から車で5分

佐久平店
〒385-0022
佐久市岩村田1354
「佐久平駅」から徒歩で9分

佐久中央店
〒385-0051
佐久市中込3187
「北中込駅」から徒歩で3分

家族葬のつばさ 東大屋店
家族葬のつばさホール上田踏入店
 

東大屋店
〒389-0505
東御市和1111-1

「上田駅」から車で12分

上田踏入店
〒386-0017
上田市踏入2-11-15

「上田駅」から車で5分

家族葬のつばさ
佐久平店

佐久市・南佐久郡・小諸市・御代田町エリア

望月町からのアクセスルート

佐久市役所望月支所からつばさホール佐久平まで約20分。
望月宿入り口の信号を左に曲がり、東部望月線を東へ進んでいきます。
そして道なりに国道142号線へ、百沢東の信号で左折。
国道44号線へ乗ります。そのまま10分ほど道なりに。
浅間中学西の信号を右折すると、左手に看板が見えて来ます。

家族葬のつばさ
小田井店

佐久市・南佐久郡・小諸市・御代田町エリア

望月町からのアクセスルート

佐久市役所望月支所からつばさホール佐久平まで約25分。
望月宿入り口の信号を左に曲がり、東部望月線を東へ進んでいきます。
そして道なりに国道142号線へ、百沢東の信号で左折。
国道44号線へ乗り、耳取南の交差点を左折します。
続いて森山西の信号を右折し、5分ほど道なりの後、突き当りのT字路を左折。
続く信号2つ「西屋敷」と「小田井」をともに左折し、すぐ右手に看板が見えます。
こちらが最短ルートなります。

家族葬のつばさ
東大屋店

東御市・上田市エリア

望月町からのアクセスルート

佐久市役所望月支所からつばさホール東大屋店までの場合(約25分)
県道166号線を北上し、約20分ひたすら道なりに進んでいきます。
そして常田南の信号を右折。そのすぐ先の常田の信号を左折します。
そのまま5分ほどで右手側につばさホールの看板が見えてきます。
看板前の脇道からご来店ください。

佐久市望月のお葬式・家族葬の費用と相場

長野県の平均葬儀費用をご存知ですか?

長野県の費用相場
一般葬・家族葬133万0039円
一日葬84万3774円
火葬式31万2800円

 

長野県の葬儀費用の平均は上記の通りです。

御葬儀の縮小化で費用の低額化も進む現在。しかしながら最もシンプルな「火葬式」でも平均30万円を越えてきます。これは本人やご家族のこだわりによって積まれた場合もありますが、多くの場合、ご家族にとって不要な出費をしていることも理由に挙げられます。

お葬式はその方の最期を飾る大切な時間です。だからこそ何に糸目をつけることなく自由に。もちろん尊重されるべき考えです。ただ、残される方のことを考え、「払わなくてもよい」部分を考え、削減していくこともご家族として大切な役割となります。

お葬式までに準備すること

つばさホールでは前述の通り、「どなたでも」「その日から」「同じ価格で」を理念に掲げ、互助会や積立金といった制度を排除しています。故に、ご不幸があったその日、初めてご連絡いただいた方でも問題なくお葬儀を行えるよう、万全のサポートをさせていただきます。

しかしながら、準備なしでもお葬儀が行えるからといって、なんの準備もしなくて良い、というわけではありません。事前の準備は葬儀のスムーズな進行のため、というのもありますが、一番はご家族の心構えに大きな違いをもたらします。

いざ、という時。その時のことを想像・想定しておくことで、簡易的な心の耐性をつくり、有事の際の精神の瓦解を防止します。また、ご家族の希望・考えを事前にすり合わせておくことで、親族間で起こり得るトラブルなどを防止する役割も担っています。

お葬儀のために行なう準備について解説します

まずはこれ!お葬式までに準備すること
準備①
お葬式の規模・出席者のこと

ますはお葬式の規模、「出席者」の確認から!
お葬式を行なう際、誰を呼ぶのか。不用意な外出が控えられる現在の時勢もあり、慎重な判断が求められます。
だからこそ事前に話し合い、スタンスを決めておくことが、後の自分たちをとても楽にしてくれます

準備②
宗教者のこと

どの宗教・どの宗派でお葬式をするのか。どこにお願いするのか。
事前に明確にし、忘れずに親族の方に周知しましょう。
お葬式を行なう際、最もトラブルに発展しやすいのがこの宗教者関係です。
事前のすり合わせが後のトラブルの種を摘み取ってくれます。

準備③
事後の手続きのこと

亡くなった後の手続きの内容・必要なもの・場所などを確認しておきましょう。
お葬儀の関係で最も時間を取られるのが事後の手続きです。
相続関係もトラブルの可能性を秘めているので、話し合いを忘れずに。

佐久市望月から支給される補助金(葬祭費)について

佐久市望月では国民健康保険の被保険者が亡くなった時、その葬儀を行った方に、申請により葬祭費5万円が支給されます。申請できる期間は、葬儀を行った日の翌日から2年以内です。

菩提寺がなくても安心してつばさをご利用いただけます

菩提寺がないとお葬式ができない。お布施がいくら掛かるか分からない。今後の付き合いも心配…。そんなお悩みをお持ちの方にぴったりの、お坊さん紹介サービスを家族葬のつばさでは取り扱っています。

定額のお布施で、その場限りのお付き合いなので今後のことも心配ありません。また、お葬式以外の、納骨や法事の場面でもお呼びすることができるので安心です。

家族葬のつばさでは、菩提寺がない・今後のお寺とのお付き合いに不安がある・お布施の金額が分からない方に向けた「お坊さん定額紹介」サービスを提供しております。菩提寺がなくても、その時一回限りのお付き合いで佐久市のご寺院さまをお呼びしてご葬儀を執り行うことが可能です。炉前読経・お膳料・お車代・心付けを含めて35,000円からのご利用が可能です。

お客様の声・実際の費用

軽井沢町 S様

お葬式:シンプル家族葬プラン(総額 421,018円)
事前相談:あり

実家に人が住まなくなって7年ほど経ち、自宅へと帰ることが難しい状況でした。つばさホールさんが自宅を使わないお葬式をされていると目にしたときに、これだ。という感じがしました。施設から直接利用させていただきましたが、いろんなことを気にすることなく過ごすことができ、とてもゆっくりした時間を過ごすことができました。とくに通夜のとき久しぶりに集まった家族で昔話をできたことが、母も一番うれしく思ったのではと感じました。つばささんに写真を色んな形で飾っていただき、思い出話に花が咲きました。とてもありがたかったです。

佐久市岩村田 T様

お葬式:お別れ火葬式(総額 236,088円)
事前相談:なし

家族との突然の別れがあり、本当に何をしたらいいのか。呆然としてしまう状況でした。警察の方から葬儀屋さんに連絡して棺を持ってきてもらうように言われましたが、何が何だかわからず携帯で近くにあったつばささんにまずは電話しました。いろいろと質問をしていただく中で、どんな準備をして、何をすればいいのかがはっきりとし、手順を示していただけたのでとても助かりました。一番助けていただけたのはお葬式が終わった後にもたくさんのフォローをしていただけたことです。お葬式はとても小さくおこないましたが、心遣いをいただき、今後の生活にも困らないようにとフォローいただけたことがとても有難かったです。これからもよろしくお願いします。

北佐久郡御代田町 S様

お葬式:手頃な一日葬(総額 430,359円)
事前相談:なし

お医者様からまだしばらく大丈夫そうだと話を聞いていたのですが、突然主人が亡くなり途方に暮れていました。生活道路の途中につばさホールがあり、建設期間中から気になっていました。事前相談もなく、突然にお願いする形になりました。非常に丁寧に対応して頂き、とても心強く、助けていただいて思いでいます。初めてのお葬式でわからないことばかりでしたが、こちらの気持ちをすくい取っていただくように丁寧に聞き取りをしていただくことができ、たくさん希望を聞いてくれました。お願いして良かったと思います。

佐久市岩村田 K様

お葬式:お別れ火葬式プラン(総額 213,840円)
事前相談:あり

以前から心していましたが、その時が来るまでは考えたくないと事前の準備はせずにいました。直前に電話で相談させていただき、親切な対応にここに頼みたい。という気持ちになりました。私達家族には頼るお寺がなく、またご紹介して頂く希望もありませんでしたので、「最小限で」とおすすめいただいた火葬式がとてもしっくり来ました。広い家族室を使わせていただき、とてもゆったりと過ごさせていただきました。ありがとうございました。

よくあるご質問

最短での火葬式の日程を組むとして、1日で行うことができますか?
法律により、死後24時間は火葬を行うことができません。ですので少なくとも24時間のご安置が必要となります。
安置している間、面会は可能ですか?
ホール開館中(9:00~17:00)の間は、家族室をご利用いただけます。この時間中は付き添っていただくことも可能ですし、友人やお世話になった方々に連絡して弔問を受けることもできます。
安置している間、家族はずっと付き添っていなくてはなりませんか?
つばさホールで責任を持ってお預かりさせていただきます。ご家族のいない間に弔問にいらっしゃる方には、つばさホールのスタッフが対応致します。
宗教者をお呼びしてお経をあげていただくことができますか?
炉前法要という形で、斎場でお経をあげていただくことができます。つばさホールでのお式であれば、一日葬のプランもありますので、をご検討ください。
追加でなにか費用が発生しますか?
飲食、返礼品は別途費用が発生します。ご遺体に特別な処置が必要な場合、またはご家族の希望でなにか加える必要がある場合には、事前にご説明致します。
お問い合わせください

お問い合わせ

※ご葬儀の各プランを説明する資料や、会社案内、樹木葬、海洋散骨など、パンフレットを多数ご用意しております。

※取材依頼はこちらからお願いします。お急ぎの際はお電話でお問い合わせください。

※フォームへの営業案内はご遠慮ください。