上田市にお住まいの方へ 葬儀・家族葬なら地域最安5.9万円〜のつばさホール

つばさホール東大屋店ロビー

 

長野県上田市で葬儀や家族葬を希望している方。
自社ホール・斎場でお葬式を行える葬儀社・葬儀屋です。
地域最安値、ネットの葬儀紹介サイトと比較しても更に格安・低価格のプランをご案内させていただきます。

 

つばさホールとは?

自宅を使わないお葬式ホール

つばさホールは「自宅を使わないお葬式」を専門的に扱う葬儀ホールです。
近年、アパートなど集合住宅や高齢単身者世帯などが数を増やし、昔ながらの「自宅でご遺体を安置し、お客様を迎える」という方式が難しい情勢となっています。

また、昨今はコロナウイルスの流行もあり、さらに「自宅に集まる」という方式に不安が付きまとう時勢となってまいりました。

私たちはそんな方々へ、安心してご親戚・ご友人をお迎えできる場をご提供いたします。

各ホールにはそれぞれ、ひと家族が貸し切りで使用いただけるホテルのようなお部屋、「家族室」を完備。
病院や施設からそのまま、バック一つだけ持って来ていただければ、そこにすぐご親戚・ご友人をお迎えできる環境を整えております。

また、費用面でもご安心ください。自宅安置の場合と同じお値段で家族室をご利用頂くことができます。

お家の片付け・御来客の用意・駐車場関係・近所との兼ね合いなどなど。今までお葬儀で悲しむ暇もなかった時代は終わりました。

これからの御葬式とは、ご家族が真に故人様の事だけを想う。
そんな「あたりまえ」な、大切な時間となるのです。

自宅でのご安置も可能

亡くなられたご家族と最期まで、共に過ごした思い出の家で一緒に。

そんなご希望のかたでもご安心下さい。つばさホールではご自宅でのご安置にも不足なく対応させていただきます。

病院・施設からそのまま御自宅へと移動し、お葬儀に必要なものは全てご用意いたします。
ご家族の負担を最小限に。安心してご家族との思い出を語り合えるような。

そんなお葬式を皆様へ。

~ホール紹介~

つばさホール東大屋

つばさホール東大屋 外観

住所:〒389-0505 長野県東御市和1111-1
TEL:0120-123-300

つばさホール東大屋店の店舗コンセプトは、「隠れ家」「静かな家族葬」です。

中庭から光のあふれる館内は、自然な明かりに包まれた清潔感のある施設になっています。フロントとはインターフォンで結ばれ、急な来客にも余裕を持って対応ができます。また会社関係などのフォーマルな相手や、プライベートな部分までは踏み込まれたくないときには、共用部分での談話などができるようにゆとりを持った設計になっています。2つある家族室にはそれぞれ従来型の白木祭壇のお部屋(家族室しらかば)と、白を基調とした新スタイル祭壇(家族室くるみ)もお選びいただけるようになっています。

家族葬のつばさホール東大屋店〜東御市・上田市の葬儀に対応

 

その他のホール会場

・つばさホール小田井

家族葬のつばさホール小田井〜佐久市・小諸市・北佐久郡・南佐久郡の葬儀に対応

・つばさホール佐久平

家族葬のつばさホール佐久平〜佐久市・小諸市・北佐久郡・南佐久郡の葬儀に対応

上田市の火葬場

大星斎場

施設には、人体火葬炉4基、ペット火葬炉1基があります。 最近は、ペットの火葬が増え、心の安らぎを与えてくれたペットを弔おうとする皆さんにもご利用いただいています。

依田窪斎場

施設には、人体火葬炉2基、ペット火葬炉1基があります。
最近は、ペットの火葬が増え、心の安らぎを与えてくれたペットを弔おうとする皆さんにもご利用いただいています。

上田市の葬儀・家族葬の費用と相場

長野県の平均費用相場をご存じですか?

お葬式長野県の平均費用相場
一般葬・家族葬133万0039円
一日葬83万3774円
火葬式31万2800円

以上が長野県のお葬儀にかかる費用、その平均となります。

御葬儀の縮小化で費用の低額化も進む現在。しかしながら最もシンプルな「火葬式」でも平均30万円を越えてきます。
これは本人やご家族のこだわりによって積まれた場合もありますが、多くの場合、ご家族にとって不要な出費をしていることも理由に挙げられます。

お葬式はその方の最期を飾る大切な時間です。だからこそ何に糸目をつけることなく自由に。

もちろん尊重されるべき考えです。ただ、残される方のことを考え、「払わなくてもよい」部分を考え、削減していくこともご家族として大切な役割となります。

つばさホールの葬儀プラン

【定額のお葬式】〜直葬・福祉葬 9.8万円(税込 107,800円)〜

定額のお葬式、火葬式プランは、お式をおこなわず、火葬のみでお送りする最小限のお葬式プランです。病院や施設から、つばさホールへとご移動し、つばさホールで火葬までの安置期間をお過ごし頂くプランになります。そのため、こちらのプランをご利用の際にはご自宅を使わないお葬式が基本になります。

【定額のお葬式】〜定額の家族葬24.8万円(税込 272,800円)〜

お葬式にはお金を掛けないでとの故人の思い。つばさホールでの家族葬は、小規模で、気心の知れた親族だけで静かに見送りたい方々にとって最適な選択です。

別荘感覚で、安置~通夜~お葬式まで整った環境でご利用いただけます。

つばさホールのプランの詳しい情報かこちらから

家族葬プラン

【業界最安値】〜DIY葬 2.58万円(税込 28,380円)〜

つばさのDIY葬

DIY葬とは、DIY(Do it Yourselfの略)とお葬式を組み合わせた造語で、自分の手で行うお葬式(=自葬)です。現行法律下では、無宗教葬に加え、業者の立ち入らない葬儀も増え始め、いままさに葬儀の自由化が進んでいます。

DIY葬では、葬儀業者の手を借りずに、自宅、寺院、教会、公営斎場、その他施設を利用し、「自分たちの手」でおくりたい方のニーズにお応えします。遺体処置や搬送対応、地域外火葬手続き代行など、一部プロの手を必要する箇所のフォローを選ぶこともでき、以前と比べ安心してDIY葬を利用することができるようになります。

上田市のお布施の相場

お布施

お葬式にかかるお金、と言われて多くの方が思い浮かぶのが、お寺への御礼のお金「お布施」かと思います。

勘違いされやすいですが、お布施は「葬儀や法要などでお経を上げてもらったことへの対価」ではありません。
僧侶や寺院に対して、遺族からの感謝の気持ちや今後の修行・宗教活動に役立ててほしいという意思を伝えるためのお金です。

しかし、葬儀や法要で僧侶に渡すお布施の金額は明確には決まっていないため、いくら包めばよいか迷っている人も多いかと思います。

結論を言ってしまいますとお布施金額は「お寺によって様々であり、これという相場金額が算出できない」というのが実情です。

なのでお寺との事前の申し合わせが大きな意味を持ってきます。

中には「お気持ちで」とおっしゃるお寺もいらっしゃいますが、明確な考えがない時は前例などを例に出しながら、思い切って金額を聞いてしまった方が悩みの解決は早いかと思います。今の時代はそういった方も多いので、それほど気負わず臨んでいきましょう。

菩提寺(付き合いのあるお寺)がない方へ

菩提寺をお持ちでない方でも以下のサービスでお寺をご紹介可能です。

ただし、こちらのサービスに関しましては「付き合いのあるお寺」をお持ちでない方限定となっておりますので、予めご了承ください。

付き合いのあるお寺が存在する方がこちらのサービスをご利用した場合、後々でそのお寺とのトラブルに発展する可能性があります。ご注意下さい。

火葬式・僧侶手配サービス
定額のお布施
55,000~ 60,000円 炉前読経、お車代、心付け等、戒名の授与(信士・信女等)

一日葬・僧侶手配サービス
定額のお布施
85,000~ 90,000円 葬儀式読経、初七日法要、炉前読経、お車代、心付け等、戒名の授与(信士・信女等)

家族葬/一般葬 僧侶手配サービス  定額のお布施
160,000~ 170,000円 通夜読経、告別
式読経、初七日法要、炉前読経、お膳料、お車代、心付け等、戒名の授与(信士・信女等)

※ 菩提寺がある方は、僧侶手配サービスをご利用いただけません。

お葬式のために準備すること

電話でご相談

つばさホールでは前述の通り、「どなたでも」「その日から」「同じ価格で」を理念に掲げ、互助会や積立金といった制度を排除しています。

故に、ご不幸があったその日、初めてご連絡いただいた方でも問題なくお葬儀を行えるよう、万全のサポートをさせていただきます。

しかしながら、準備なしでもお葬儀が行えるからといって、なんの準備もしなくて良い、というわけではありません。
事前の準備は葬儀のスムーズな進行のため、というのもありますが、一番はご家族の心構えに大きな違いをもたらします。

いざ、という時。その時のことを想像・想定しておくことで、簡易的な心の耐性をつくり、有事の際の精神の瓦解を防止します。
また、ご家族の希望・考えを事前にすり合わせておくことで、親族間で起こり得るトラブルなどを防止する役割も担っています。

なので、ここでは簡単にいくつかのステップに分け、お葬儀のために行なう準備について、解説いたします。

お葬式の規模・出席者のこと

ますはお葬式の規模、「出席者」の確認から!
お葬式を行なう際、誰を呼ぶのか。不用意な外出が控えられる現在の時勢もあり、慎重な判断が求められます。
だからこそ事前に話し合い、スタンスを決めておくことが、後の自分たちをとても楽にしてくれます。

宗教者のこと

どの宗教・どの宗派でお葬式をするのか。どこにお願いするのか。
事前に明確にし、忘れずに親族の方に周知しましょう。
お葬式を行なう際、最もトラブルに発展しやすいのがこの宗教者関係です。
事前のすり合わせが後のトラブルの種を摘み取ってくれます

事後の手続きのこと

亡くなった後の手続きの内容・必要なもの・場所などを確認しておきましょう。
お葬儀の関係で最も時間を取られるのが事後の手続きです。
相続関係もトラブルの可能性を秘めているので、話し合いを忘れずに。

上田市のお葬式・家族葬の流れ

葬儀・家族葬の流れは地域によって様々な特色を持っています。
火葬のタイミング1つとっても、2種類。
通夜・葬儀・告別式のあとに火葬を行う「後火葬」と、葬儀・告別式の前に火葬を行う「前火葬」が存在し、形式に至っては多種多様。時代の流れと地域柄に順応し、様々な変化を遂げてきました。

以下では上田地域の葬儀・家族葬の流れについてご紹介します。

1.納棺・通夜

納棺の儀では、故人の旅立ちを迎える為に旅支度を整え、愛用の衣類や思い出の品を棺におさめます。この際、佐久では族の方の腰に荒縄を巻いて臨む風習が根付いています。納棺を済ませたら、通夜式へ移行します(通夜の後に納棺の行う場合もあります)。

宗教者による読経・焼香の後、喪主または親族代表が挨拶をし、お清め料理などで弔問客をもてなします(通夜振る舞い)。

2.出棺

明けて翌日。故人との最後のお別れの儀式です。故人をお花で飾り(別れ花)、お別れの時を過ごした後、近親者で棺を霊柩車に納め、火葬場へ向かいます。

3.火葬

火葬場へ到着したら、火葬許可証を提示し、火葬を執り行います。ご遺族の立ち会いのもと点火が行われ、棺を炉の中に収めた後、喪主の方から順に焼香を行います。

火葬後は係員の指示の下お骨上げ(拾骨)を行います。

4.葬儀・告別式

葬儀式場にて、読経・焼香、弔辞・弔電、お別れの儀式といった流れで葬儀・告別式を行います。上田地域の特色としては以下の2つが挙げられます

1.上田地域では告別式の弔問の際に独特の慣習があり、焼香の方は基本「葬儀30分前」に会場に集合します。葬儀社の方もそれに合わせ、告知30分前よりお焼香の時間を開始しています。
葬儀開始時刻にはすでに焼香の時間が終わっている、などということも稀にあるので注意が必要です。

2.生活改善方式。上田地域独特の香典の申し合わせ。「お香典は1000円をつつみ、後返しの品を辞退する」といったもので、主に親族の方の負担軽減の為に申し合わされています。
ただ、一般的な金額を包む方もいるので、あくまで一例としてお考えください。

5.繰り上げ法要(初七日・四十九日法要)

多くの場合、葬儀式の流れのままその会場にて繰り上げの読経があります。その後、お斎の席(精進落し)を行います。お斎の席では、食事やお酒、茶菓子などでお世話になった方々の労を労います。

6.葬儀終了後

自宅に戻って後飾り段を設置し、ご遺骨・位牌・遺影を安置します。なお、白木の位牌は忌明けの法要時に本位牌に入魂(魂入れ)して取り替えます。

上田市で、つばさホールを利用されたお客様の声

お客様
お客様

きれいな葬儀場でよかった。スタッフの丁寧な対応に感謝

お客様
お客様

お葬式は多額の費用がかかる印象だったが、思ったより
リーズナブルにできて満足している。
たくさんの生花で送る願いも叶えられた。

お客様
お客様

急な夜中の依頼にも対応してもらえました。最初の打ち合わせで細かい見積もりも出してもらえて安心できました。
最後まで丁寧な対応をありがとうございました。

 

参列される方へ

参列に適した服装は?

服装を選ぶ際にもっとも大切なのは『故人への哀悼の意を表す』という点を優先することです。遺族でなければ通夜も告別式も地味な平服で参列してもかいません。

お通夜には、地味なものであればいわゆる「喪服」でなくてもよい、というのが原則です。本来喪服とは遺族と近親者が喪に服していることを示すもの。喪章もおなじで遺族側が着用するものと考えられています。つまり、一般の参列者は喪服があればそれにこしたことはないですが、服装よりも気持ちを優先させて平服でも構わないのです。

平服の場合には、次のことに注意しましょう。

男性の場合は地味なスーツと黒のネクタイ、黒の靴。
女性の場合も地味なスーツかワンピースに黒の靴を選びましょう。
なお女性の場合、アクセサリーについては、弔事にはつけないのが一般的ですが、パールのネックレスやブローチなどは用いてもよいとされています。

また、お通夜の際は、喪服姿だと、故人の不幸をあらかじめ予測していたかのような印象を与えるため、嫌がる方もがいらっしゃいます。そのため、地味な平服の方が無難かもしれませんが、最近では、お通夜だけに出席する人も増えており、そのような場合には、喪服で出席した方がよいでしょう。

いずれにせよ、どのような服装にするかについては、こうでなければならない、という決まりはありません。地域性も多少ありますが、一番大切なのはご遺族の気持ちを第一に考え、その上で自分のお悔やみの気持ちをどう表すかということを判断の基準にすることです。
それぞれの状況、場面に合わせながらその場の雰囲気に合った服装を心掛けることが重要になります。

参列の際のマナー

受付のマナー

関係者別に受付の窓口を分けている場合は、ご自分の関係の列を間違えないように並びます。このとき、バッグからふくさに包んだ香典を出して手に持っておきましょう。香典袋をむき出しにして持つのはマナー違反です。ご自分の番になったら、ここで初めてふくさを開き、香典袋を取り出し、両手で受付係に手渡します。「この度はご愁傷様でございます」など、簡潔にお悔やみを述べ、芳名帳に記帳します。

お焼香のマナー

通夜・葬儀式は宗教者の読経で始まります。ご焼香の際には前の人に続いて、あまり間隔を開けないように静かにご焼香を済ませましょう。丁寧に拝礼し、ご遺族へ挨拶する機会があれば「このたびはご愁傷様でございます」と心を込めてお辞儀をすれば、さらに言葉を述べる必要はありません。ご焼香終了後は、係の指示に従います。

下の表は各宗旨各宗派別のご焼香回数の参考例になります

宗派 ご焼香回数
日蓮宗 押しいただいて1回または3回
浄土宗 押しいただいて1回〜3回
真言宗 押しいただいて3回
日蓮正宗 押しいただいて3回
臨済宗 押しいただいて1回
曹洞宗 2回(1回目は押しいただく、2回目は押しいただかない)
天台宗 回数を特に定めていない
浄土真宗 本願寺派 1回 押しいただかない
真宗大谷派 2回
真宗高田派 3回

上田市のお香典相場

結論から言ってしまえば、お香典に明確な相場、というものは存在しません。
「お香典は故人を偲んでおくるお気持ち次第のもの」という理由ももちろんありますが、一番はひとりひとりの状況によって適正金額が変化していくためです。

お香典の金額相場は、地域柄や風習によって多少の変化があります。しかし判断基準として重要になってくるのは二つ。

・亡くなられた方との関係性
・自分の年齢

関係性が近ければ近いほど、自身の年齢が上がるほど、香典金額の適正値は増加していく傾向があります。

とはいえ長年疎遠だった場合や、逆に遠い親戚の関係でもとても親しくしていた場合など、様々な例外は存在します。
そのような状況もあり、相場の金額が設定されていない、というよりは想定しなければならない状況が膨大に過ぎ、適正を設定しきれない。というのが実情です。

しかし、関係性に関しては限定的ではありますが設定が可能です。
なので近い方に限定し、相場、とは言えずとも慣習に則った“平均的な金額”を、以下のページでご紹介させていただきます。

詳しくはこちらの記事をご参照下さい。

様々な事例の香典相場

  

上田市のお寺情報

寺院 宗派住所電話番号
実相院じっそういん天台宗〒386-2203 長野県上田市真田町傍陽 字表59210268-73-2509
耕雲寺 こううんじ曹洞宗〒386-2203 長野県上田市 真田町傍陽114360268-73-2939
信綱寺 しんこうじ曹洞宗〒386-2201 長野県上田市真田町長81000268-72-2043
長谷寺 はせでら真言宗〒386-2201 長野県上田市長46460268-72-2040
廣山寺 こうざんじ曹洞宗〒386-2202 長野県上田市真田町本原22050268-72-2164
陽泰寺 ようたいじ曹洞宗〒386-0003 長野県上田市上野24630268-22-8628
瀧水寺 りゅうすいじ真言宗〒386-0004 長野県上田市殿城12700268-27-6938
良泉寺 りょうせんじ曹洞宗〒386-0004 長野県上田市殿城13630268-22-4021
海禅寺 かいぜんじ真言宗〒386-0011 長野県上田市中央北2丁目7-550268-22-2972
大輪寺 だいりんじ曹洞宗〒386-0011 長野県上田市中央北1丁目5-70268-22-0575
向源寺 こうげんじ浄土真宗〒386-0027 長野県上田市常磐城2丁目9-20268-22-2468
浄念寺 じょうねんじ浄土宗〒386-0012 長野県上田市中央5丁目9-380268-25-3445
本陽寺 ほんようじ日蓮宗〒386-0012 長野県上田市中央6丁目3-30268-22-2147
呈蓮寺 ていれんじ浄土宗〒386-0011 長野県上田市中央北2丁目7-30268-22-8959
正栄寺 しょうえいじ浄土真宗〒386-0027 長野県上田市常磐城2丁目9-20268-22-6218
芳泉寺 ほうせんじ浄土宗〒386-0027 長野県上田市常磐城3丁目7-480268-21-9119
浄楽寺 じょうらくじ浄土真宗〒386-0012 長野県上田市中央5丁目5-20268-22-3374
金昌寺 きんしょうじ曹洞宗〒386-0012 長野県上田市中央5丁目13-50268-22-3450
妙光寺 みょうこうじ日蓮宗〒386-0012 長野県上田市中央3丁目8-300268-22-6516
月窓寺 げっそうじ曹洞宗〒386-0012 長野県上田市中央6丁目4-130268-22-2249
願行寺 がんぎょうじ浄土宗〒386-0012 長野県上田市中央2丁目16-140268-22-2993
宗吽寺 そううんじ真言宗〒386-0012 長野県上田市中央2丁目14-60268-22-1738
祥雲寺 しょううんじ曹洞宗〒386-0033 長野県上田市御所4760268-24-1460
法修寺 ほうしゅうじ日蓮正宗〒386-0018 長野県上田市常田1丁目2-290268-23-3100
本晨寺 ほんしんじ本門佛立宗 〒386-0032 長野県上田市 諏訪形11720268-27-3805
高仙寺 こうせんじ真言宗〒386-1106 長野県上田市小泉20750268-24-7255
金窓寺 きんそうじ曹洞宗〒386-0032 長野県上田市諏訪形15240268-27-0308
超誓寺 ちょうせいじ浄土宗〒386-1103 長野県上田市神畑6580268-25-8484
東昌寺 とうしょうじ曹洞宗〒386-1546 長野県上田市浦野5710268-31-2178
長昌寺 ちょうしょうじ臨済宗〒386-0407 長野県上田市長瀬26040268-43-2015
安楽寺 あんらくじ曹洞宗〒386-1431 長野県上田市別所温泉23610268-38-2062
中禅寺 ちゅうぜんじ真言宗〒386-1436 長野県上田市前山17210268-38-4538
宗龍寺 そうりゅうじ曹洞宗〒386-0412 長野県上田市御嶽堂1450268-42-3680
法住寺 ほうじゅうじ天台宗〒386-0413 長野県上田市東内43130268-44-2604
霊泉寺 れいせんじ曹洞宗〒386-0321 長野県上田市平井25420268-44-2638
正念寺 しょうねんじ浄土宗〒386-0503 長野県上田市下武石3960268-85-2104
信広寺しんこうじ曹洞宗〒386-0503 長野県上田市下武石5820268-85-2706
妙見寺 みょうけんじ真言宗〒386-0503 長野県上田市下武石654-20268-85-2102

  

お役立ちリンク 

上田市・参考情報

○上田市役所: 〒386-0024 長野県上田市大手1丁目11−16
電話: 0268-22-4100
○丸子地域自治センター: 〒386-0404 長野県上田市上丸子1612
電話: 0268-42-1011
○上田駅:〒386-0025 長野県上田市天神1丁目1
電話: 0268-22-1400

 

お問い合わせ

ご心配なことなど、お気軽にご相談ください

事前のご相談もいつでも承っております

365日24時間対応の電話窓口

 

資料請求(お問い合わせ)は、下記からお送りください。

※ご葬儀の各プランを説明する資料や、会社案内、樹木葬、海洋散骨など、パンフレットを多数ご用意しております。

※取材依頼はこちらからお願いします。お急ぎの際はお電話でお問い合わせください。

※フォームへの営業案内はご遠慮ください。